2020年12月01日

こんにちは、受付です。

 少しずつ朝晩が冷え込むようになり、冬の到来を感じますね。
暖房器具を使用することで空気が乾燥することが多くなります。
 鼻やのどの粘膜が乾燥すると、体内に悪いものが入ってくるのを防ぐ力が弱まり、
吸い込んだウイルスがあっという間に増殖してしまいます。そこで必要なのが加湿です。
 さらに加湿は飛沫を減らす効果や発症を予防する効果もあります。加湿器などを使用し、
湿度を50∼60%に保つように心がけをしてみてください。
 
 冬の到来とともに新型コロナウイルスが再び流行りだしました。
例年よりも、手洗いうがいなどの予防が重要になります。健康に過ごし、良い年増年始を迎えれるよう体調管理に気をつけていきましょう!!
posted by shiromi-seikei at 10:22| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: